私がはじめてクレジットカードを作ったのは

私がはじめてクレジットカードを作ったのは、今から約15年前の事です。今ではクレジットカードを使ってお買い物などできる場所がいっぱいありますが、当時はまだクレジットカードを使える場所が少なかったために、あまり必要に感じませんでした。では、なぜクレジットカードを作ったかといいますと、海外旅行にはじめて行くために作りました。海外では手持ちで大金などを持っていると、日本ほど安全ではないため、観光客をねらったスリなどの被害が多いためです。また、カードで支払える場所もたくさんあり便利だからです。そのため、旅行前にカードを作りました。しかし、ここからが思い出したくない思い出なのですが、海外での滞在にも少し慣れてきた4日目ぐらいの日に、普段は首にパスポートと一緒にぶら下げていたクレジットカードを財布に入れてしまっていたのです。そんな日に限って地下鉄に乗った時にスリにあってしまったのです。スリに気づいたのは電車を降りてすぐだったため、公衆電話で日本のカード会社に連絡してカードを止めてもらいました。あれほど、注意していたはずなのに、少し旅行の浮き浮き気分で注意力が散漫になってしまった結果でした。しかし、すぐに気づけたのがよかったです。その時の、カード会社の対応には今でも大変感謝しています。